読書会のお知らせ  1月27日  2時から

2012年12月8日の民衆法廷で証人になっていただいた
高橋哲哉さんと高史明さんの共著「いのちと責任」大月書店
の読書会をします。
高橋さんも高さんも生活者としての苦しみから発して、原発
靖国問題、戦争などを思索しておられます。
私は自分が生きている足元からの思想に深く、真摯に向き合っておられる
姿に感動しました。
自分とはかけ離れたところで理論を振りかざす知識人が多い中で
お二人の宗教観や人生観に触れ皆さんと語りあいたいと思います。

1月27日 2時から4時  葡萄の家  谷百合子宅
JR 稲積み公園 地下鉄宮の沢までお迎えに伺います。